チェストベリーってどんな成分?

バストアップサプリ → バストアップサプリの成分、チェストベリー

バストアップサプリの成分、チェストベリー

バストアップサプリにも種類があり、各種ハーブが使われています。プエラリアやワイルドヤムと共に人気のハーブの 一つにチェストベリーというハーブがあります。

別名として、イタリアニンジンボクやセイヨウニンジンボクなどとも 呼ばれており、夏になるとかわいい花が咲きます。古くから女性に広く使われているハーブとなっています。その名前 からも、バストアップに効果があるため、付けられたのではとも考えられています。

チェストベリーはワイルドヤムと同じく、女性ホルモンの2種類あるうちの一つ、プロゲステロンという成分と似た働き を持っており、バストアップに働きかけます。プロゲステロンは女性特有の器官の働きを作る成分でもあります。子宮 には膜があり、その膜を作ったり守る働きをしています。

また、子宮のストレスによる緊張を緩和したりもしています。 チェストベリーはそのプロゲステロンと似た働きをするので、不妊、月経前症候群、月経異常などにも効果があります。
期待のバストアップ成分、プエラリア

バストアップサプリメントは女性ホルモンの働きを促進させる効果があり、体調のバランスに影響を与えるとてもデリ ケートなサプリです。そのため、飲むタイミングにも気を付ける必要があり、排卵から生理までの期間に飲むのが適 した飲み方です。

このタイミングを外して飲むと、逆に副作用で熱や吐き気などの症状が出てしまう事もあるので、 サプリの飲み方の説明書をよく読んで飲むようにしましょう。
共立美容外科

また、チェストベリーは子宮に働きかけるので、妊娠している人や、赤ちゃんを母乳で育てられている最中の方などにも 逆効果になる可能性があります。その他子宮に関する病気の方も避けましょう。何もない体調が良い時に飲むようにする 事のが適した飲み方です。

手間がかかると感じる方もいるかもしれませんが、逆に言えば、それだけ効果が出やすい という事でもあります。特に海外では古くから使われているハーブでもあるので、人気が高いです。